EFO

DATE : 2012/10/13

EFOとは、エントリフォーム最適化(Entry Form Optimization)の略で、資料請求や、購入の入力フォームを改善して、記入するユーザーの負担を軽減して請求数を増やす施策のことです。

入力フォームの項目が多い場合や、半角・全角の指定されている場合、キーボードとマウスを頻繁に操作することになるなど、入力フォームのボトルネックを改善します。

また、「エラー画面」や「確認画面」のデザインの見直しから、完了画面(サンキュー画面)の内容、サンキューメールの内容、セキュリティ面までも施策範囲と考えて改善する必要があります。