ユーザーテスト

DATE : 2012/10/13

ユーザーテストとは、WEBサイトを利用するターゲットとなる被験者に実際にWEBサイトを使ってもらい、WEBサイトの問題点を発見する評価手法のことです。

ユーザーテストでは5人の被験者でユーザビリティ問題の約85%を発見できると言われており、多数より5名程度のユーザーテストを数回繰り返した方が効果があります。

ただ、ユーザーテストで被験者から指摘された問題が本当に改善すべき問題かを検討する必要があります。