フォーカス・グループ・インタビュー

DATE : 2012/12/02

フォーカス・グループ・インタビューとは、通常6~8人の対象者を集めて、あるテーマについて座談会形式で深くインタビューする手法です。

モデレーター(インタビューをおこなう人)が、被験者から上手く意見を引き出す雰囲気や、質問の仕方などに気を配りながらインタビューをおこないます。そのため、モデレーターの人選が重要になってきます。

また、グループ内に強い意見を持つ人物が存在すると、他の人の意見が誘導される場合もあり、被験者のグルーピングも重要になります。