リターゲティング広告

DATE : 2009/02/07

リターゲティング広告とは、ユーザーの行動履歴を元にマッチした広告を表示する手法のこと。

たとえば、ECサイトでグッチの財布を閲覧したユーザーが、後日、他の広告掲載しているWEBサイトに訪れた時に履歴(Cookie)を元にグッチの広告を表示させることができ、ユーザーの再訪問を促すことができる。

閲覧した履歴ではなく、カートまで進んだが途中放棄した行動履歴に基づいたリターゲティング広告を配信するなども考えられる。