ストループ効果

DATE : 2012/10/17

ストループ効果とは、視覚と情報とが一致しない場合、情報の認識に戸惑いが生まれる認知心理のことです。

例えば、下記の色を声に出して読んでみてください。

       

認知情報に整合性がないと、人は戸惑い、情報がスムーズに伝達されなくなります。

そのため広告では、できるだけ情報と視覚のイメージを一致させる必要があります。キャッチコピー・文章と、イメージ写真にギャップが生まれないようにデザインすることが重要になります。