ITTI STAFF
BLOG

イッティWEBスタッフの制作ブログ

新宿 花園神社の「酉の市」が凄い

毎年11月(10月末の場合もあり)に新宿の花園神社で行われている祭典「酉の市」に毎年スタッフ一同で行っています。隣は歌舞伎町、ゴールデン街があり、前は伊勢丹新宿店があるので新宿を楽しめる祭典になっています。

新宿 花園神社

花園神社は新宿3丁目に所在していて、隣には歌舞伎町、ゴールデン街があります。
眼の前の道路は「靖国通り」で、新宿「伊勢丹」が目の前です。

芸能の神社としても有名です。

人が多い新宿ですが、神社は静かで落ち着いた雰囲気です。

神社の敷地内にちょっと卑猥な石のシンボルもあるので探してみてください(笑)

酉の市とは

花園神社で11月(10月末からの場合もあります)に「大酉祭」として合計6回おこなわれる大きな祭典です。

酉の市は、開運招福や商売繁盛を願う祭典で「熊手」の販売店や飲食の屋台が数多く出店されおり、名物となっている見世物小屋も出店されています。境内では舞も披露されます。

定期的に舞や雅楽なども披露されています。

酉の市の名物となっている見世物小屋です。貴重な見世物小屋でゴキブリコンビナートが毎年おこなっています。
呼び込みのお兄さんも毎年同じで、フレンドリーです。

見世物小屋の入場料は大人800円です。

熊手のお店もかなり出店されています。

歌舞伎町に隣接されているのでホストのお兄さんが高額な熊手をよく購入されています。

熊手の価格は?

熊手には値札が付いていませんでしたが、最近は小さな熊手には値札が付いていたりします。

熊手は1,000円から購入することができます。

大きな熊手になると2万円、3万円します。
主に水商売の方が高額な熊手を購入されていきます。

神社で参拝するお薦めの時間帯

夜になるほど人が集まり参拝には長蛇の列ができます。ピーク時には神社の外にまで列ができます。

花園神社の横には歌舞伎町、神社の前は伊勢丹があるため、週末の酉の市は非常に混雑しています。夜中になっても混雑しています。

そのため、酉の市の日に神社で参拝したい場合は17時頃までがお薦めです。

深夜に酉の市に行って、オールで打ち合わせしたこともありますね。
打ち合わせにならないので、もうしません・・・。

熊手を購入

景気の良さそうな熊手のお店があったので3,000円の熊手を購入しました。

店員のお兄さんもフレンドリーで商売繁盛を願って「手締め」もしてくれました。
さらにちょっとしたプレゼントもいただきました。

熊手を購入したお店の「中村屋」は「ジャスティス・リーグ」のジャパンプレミアで来日していたエズラ・ミラーも来店して熊手を購入されている有名なお店でした。

やっぱり景気の良い雰囲気がお店からも漂っているわけです。
また来年も中村屋に訪れて熊手を購入します。

新しい記事

東京のWEB制作会社イッティ