ITTI STAFF
BLOG

イッティWEBスタッフの制作ブログ

海外IPからのアクセスを拒否するhtaccess

お問い合わせから大量にスパム行為がおこなわれたり、海外からの迷惑行為がおこなわれてお困りの時は、海外からのアクセスを拒否する方法が考えられます。

海外からの不正アクセスや、お問い合わせフォームからの迷惑行為に悩まされていませんか?

ホームページの対象が日本国内だけであれば、海外からのアクセスを拒否して、国内からだけのアクセスをブロックすると良いでしょう。

ブロックは、ホームページ全体をブロックすることもできます。
または、フォームがあるディレクトリだけをブロックすることもできます。

海外からのアクセスをブロックする方法は「国内IPを許可する方法」と「海外IPをブロックする方法」があります。

今回は「海外IPをブロックする」方法です。

htaccessを利用して海外からのアクセスをブロック

海外からのアクセスをブロックするには「.htaccess」ファイルにブロックする海外IPを記載します。

国内IP以外からのアクセスを拒否する「.htaccess」ファイルは、下記のサイトからダウンロードできます。

サーバーにhtaccessをアップロード

ホームページ全体をブロックする場合は、先程ダウンロードした「.htaccess」ファイルをトップページと同じディレクトリにアップロードします。

お問い合せや資料請求など、特定のディレクトリのみブロックする場合は、そのディレクトリの中に「.htaccess」ファイルをアップロードします。

作業はこれだけで完了です。

IPを偽装されると効果は無いのですが、それでも一定の抑止力は発揮してくれます。

海外からの不正アクセスやイタズラが続く時は、手早くブロックできる方法です。

新しい記事

東京のWEB制作会社イッティ