ITTI STAFF
BLOG

イッティWEBスタッフの制作ブログ

キーワード調査ツール7選

現在使っている検索キーワード調査ツール6選です。

SEOの設定キーワードに役立つほか、サイト設計や簡易ペルソナ作成にも役立つ「検索キーワード」を調査するために利用しているツールです。

キーワードプランナー

kya-01

Google Adwordsの運用ツールとして提供されている検索キーワードを調査するツールです。
PC、モバイルの検索キーワードや外国の検索キーワードなども調べることができる。検索キーワード調査の定番ツールですね。

ツール使用のポイント

  • 「パーティー」「パーティ」などの表記ゆれも一つひとつ検索する必要があります。
  • 新しい言葉の場合、関連キーワードの提案数が少ない。広告が出稿されていないキーワードの場合も同様のようです。

キーワードアドバイス

kya-02

Ferretが提供するSEOツールの1つです。キーワードプランナーの補足として使用しています。

Ferret キーワードアドバイス

グーグルサジェスト キーワード一括ダウンロードツール

kya-03

グーグルサジェストのキーワードをCSVファイルでダウンロードできます。
ヤフーやYoutube、アマゾンのサジェストツールも提供されています。対象が女性ユーザーの場合はヤフーサジェストの方が良い場合もありますね。

グーグルサジェスト キーワード一括ダウンロードツール

関連キーワード取得ツール

keyword-tool06

サジェストや、Yahoo!知恵袋などの情報をベースに、関連キーワードを五十音順、アルファベット順に一覧表示してくれます。SEOはもちろん、検索連動型広告のキーワード選びに使えます。

関連キーワード取得ツール

Keyword Tool

kya-04

海外のキーワード調査ツールですが、日本語、google.co.jpにも対応されています。
検索ボリューム数を表示するには有料となりますが、複合キーワードは一覧表示されます。ロングテールや、ニッチな複合キーワードも拾いたい時には便利です。

Keyword Tool

サイト流入キーワード

kya-05

ホームページへの流入キーワード上位5件が表示されます。
ライバルサイトの流入キーワードが分かるので、コンテンツの企画立案の参考にも利用できます。

サイト流入キーワード

Keygram

kya-06

共起語、連想語が一覧表示されます。キーワードの幅を広げたい時などに便利です。

Keygram

以上キーワード調査で使う6つのツールです。

以前はキーワードウォッチャーも使っていましたが、時間帯によってはサイトが激重な時もあり使わなくなりました。便利な機能もあるので補足ツールとして使われても良いかと思います。

新しい記事

東京のWEB制作会社イッティ