SUPPORT

イッティ お客様サポート情報

Mailpoet3のメルマガ配信方法

配信できるメルマガの種類

Mailpoet3は4タイプのメルマガを配信することができます。

  1. ニュースレター:一般的なメールマガジン配信になるのが「ニュースレター」です。もちろん予約配信も可能です。
  2. ようこそメール:ステップメールを配信することができます。
  3. 最新の投稿通知:新しく投稿された記事をメールマガジンで通知します。投稿するタイミングも設定できます。
  4. WooCommerce:有料となります。新しく追加された商品や任意の商品をメールマガジンで通知します。投稿するタイミングも設定できます。

HTMLメルマガの作成方法

HTMLメルマガ作成のチュートリアルとして「ニュースレター」で

メルマガを作成するには「新しく追加する」をクリックします。

とりあえずニュースレターを選択します。

メルマガはテンプレートから作成します。
テンプレートは「HTML形式」と「テキスト形式」があります。
作成が困難なHTML形式のメルマガを手軽に作ることができるのが最大の特徴です。

テンプレートのデザインを修正しながらHTML形式のメルマガを作成するため、適当なテンプレートを選択します。

(1)にメールの件名を記入します。開封率が高くなるような件名を付けましょう。
(2)はメール本文の冒頭の文章になります。
ショートコード[subscriber:firstname]で購読者の名前を表示させることができます。
作成したメルマガはテンプレートとして保存することもできます。

まず「コンテンツ」からボックスをドラッグ&ドロップします。
今回は3カラムを配置します。

配置された3カラムに画像を配置します。

配置した画像にリンクを設定することもできます。

ボックスを配置して、そのボックスに画像の配置やテキストの記入を繰り返してHTML形式のメルマガを作成します。

メルマガの配信方法

メルマガを作ったら「次」ボタンを押して配信設定へと進みます。
テンプレートとして保存することもできます。

配信するリストを選択して、スケジュール配信する場合は「配信スケジュール」に日時を設定します。

メールが配信されると一覧リストに配信履歴として表示されます。
開封率やメルマガ内のリンクのクリック率なども表示されます。

開封率は正確には取得されませんが、リンクのクリック率は正確に取得されます。

「最新の投稿通知」でメルマガを発行する方法

スケジュールに沿って、ブログの更新をメルマガで通知させることができます。

「新しく追加する」をクリックします。

「最新の投稿通知」の「セットアップ」をクリックします。

通知スケジュールを設定します。

テンプレートを選択します。

HTMLメルマガの作り方と同じ要領でメルマガを作成します。
この時に「自動最新コンテンツ」を必ず配置する必要があります。

メルマガを作成したら「次」ボタンをクリックします。

最終ステップでは、必要事項を記入します。
リストにはメルマガ配信の対象となるリストを設定します。

最後に「有効にする」をクリックすると、メルマガの予約登録の設定は完了です。

関連する記事

新宿のWEB制作会社イッティ

新宿のWEB制作会社イッティ