SUPPORT

イッティ お客様サポート情報

メールアカウント追加・変更・削除 「macOS X mail」

macOS X mailにメールアカウントを追加する設定をご説明します。

初めてmailを起動した場合、「ようこそMailへ」画面が表示されます。
「続ける」ボタンをクリックします。
2回目以降の場合、手順(2)からお読みください。

macOS X mail


mailのメニューバーの「ファイル」から「アカウントを追加」を選択します。

macOS X mail


「一般情報」画面が表示されます。

macOS X mail

「アカウントの説明」には、「鈴木一郎のメール」などとメールアカウントの説明を記入します。

「氏名」には、お名前を記入します。メールを受け取った相手に表示される名前になります。
(記入例:鈴木 一郎 / 株式会社 楽風 営業部長)

「メールアドレス」には、設定するメールアドレスを記入します。

全てを記入後に「続ける」ボタンをクリックします。


受信メールサーバーの情報を記入します。
(メール、または別紙でお渡しした内容をご記入ください)

macOS X mail

受信メールサーバ(POP)POPの内容をご記入ください
ユーザ名アカウントIDをご記入ください
パスワードパスワードをご記入ください

ご記入後に「続ける」ボタンをクリックしてください。


「SSL(Secure Sockets Layer)を使用」のチェックはしないで、「続ける」ボタンをクリックしてください。

macOS X mail


送信メールサーバーの情報を記入します。
(メール、または別紙でお渡しした内容をご記入ください)

ご記入後に「続ける」ボタンをクリックしてください。

macOS X mail

送信用メールサーバ(SMTP)SMTPの内容をご記入ください
ユーザ名アカウントIDをご記入ください
パスワードパスワードをご記入ください

送信メールのセキュリティでは、「SSL(Secure Sockets Layer)を使用」のチェックはしないで、「続ける」ボタンをクリックしてください。

macOS X mail


アカウントの概要を確認してください。
入力に間違いがなければ「続ける」ボタンをクリックしてください。

修正する場合は「戻る」ボタンをクリックして修正をおこなってください。

macOS X mail


「メールボックスの読み込み」をクリックします。

macOS X mail


「サーバ設定」ボタンをクリックします。

macOS X mail


「サーバ」のポートを「587」に変更します。

macOS X mail


ユーザー認証設定をおこないます。
(メール、または別紙でお渡しした「ユーザ名」「パスワード」を記入します)

macOS X mail

ユーザ名アカウントIDをご記入ください
パスワードパスワードをご記入ください

以上で設定は完了です。「保存」ボタンをクリックします。

macOS X mail

設定後にエラーとなる場合

メールの送受信でエラーとなる場合、設定に誤りがあります。

下記のエラー内容に合わせて再設定をおこなってください。

受信エラーPOPの設定が間違っています。
送信エラーSMTPの設定が間違っています。または、送信サーバーのポート番号が587になっていない。
パスワードエラーとなるアカウント名、またはパスワードが間違っています。

メールアカウントの設定を変更する方法

メール情報を変更する方法をご説明いたします。

mailのメニューバーの「Mail」をクリックして「環境設定」を選択します。

macOS X mail


「アカウント」画面が表示されます。

変更するアカウントを選択して、メールアカウントの設定と同じように、変更したい箇所を修正してください。

macOS X mail

メールアカウントの削除方法

不要になったメールアカウントの削除方法をご説明します。

mailのメニューバーの「Mail」をクリックして「環境設定」を選択します。

macOS X mail

「アカウント」画面が表示されます。
削除するアカウントを選択して、「-」ボタンをクリックします。

macOS X mail

「削除の確認」画面が表示されます。
削除する場合は「取り除く」ボタンをクリックします。

macOS X mail

関連する記事

新宿のWEB制作会社イッティ

新宿のWEB制作会社イッティ