GLOSSARY

ホームページの制作・運営に役立つ用語辞典

PDCA

PDCAとは、品質管理や業務改善などで活用されているマネジメント手法です。

「企画(Plan)」「実行(Do)」「評価(Check」「改善(Action)」の4段階のプロセスを順番におこない、品質や業務を改善させていきます。

最後の「改善(Action)」が終わると再び「企画(Plan)」へと戻り、継続的に改善していきます。

  1. Plan (計画):業務、品質改善の計画を作成します。
  2. Do (実行):計画に沿って業務を行ないます。
  3. Check (評価):計画に沿っているかを確認、評価します。
  4. Action (改善):計画に沿っていない部分を調べて改善します。

PDCAをホームページの運営に取り入れる場合、KPIの設計実施が重要になります。

アクセス、ページビュー、資料請求の増加を目的にPDCAを行なうと、改善効果の無い企画、実行を繰り返すだけになります。
KPIを設定して、改善点を表面化することで効果的な改善がおこなえるようになります。

関連する用語

東京のWEB制作会社イッティ