GLOSSARY

ホームページの制作・運営に役立つ用語辞典

リフレーミング

リフレーミングとは、物事の枠組み(フレーム)ではなく、異なる角度からの考え方や見方をすることです。
心理療法やメンタルトレーニングなどの分野で主に使われてきました。

例えば、物事の失敗はネガティブに思いますが、見方を変えると改善点が見つかった事にもなります。

マーケティングの分野では、南国は暑いのでTシャツしか売れないだろうか? それとも長袖シャツにUVカットを付けると売れないだろうか? といったリフレーミングの発想が必要とされます。

関連する用語

東京のWEB制作会社イッティ