GLOSSARY

ホームページの制作・運営に役立つ用語辞典

RSSリーダー

RSSリーダーとは、ニュースサイトやブログなどが配信するRSSを自動的に収集して、配信元のウェブサイトに訪れること無く、記事を読むことができるアプリケーションのことです。

記事を配信すると自動的にRSSリーダーに通知されるため、メールマガジンに変わるプッシュ型の情報配信ができると期待されましたが、あまり普及されませんでした。

RSSリーダーには下記の3つのタイプがあります。

  • アプリケーションソフト型
    パソコンやスマートフォンにインストールして利用するRSSリーダーです。
    RSSを登録しているウェブサイトが更新されると、更新されたことを知らせてくれます。
  • Webサービス型
    インターネット上のRSSリーダーです。
    GoogleやライブドアなどもRSSリーダーを提供していましたがサービスを終了しています。
    現在は「Feedly」「Inoreader」などが有名で、スマートフォンのアプリもリリースしています。
  • その他
    OutlookでもRSSを読み込むことができます。
    ChromeやFireFoxなどのブラウザでは、アドオンでRSSリーダーがあります。インターネットエクスプローラーでもRSSを読み込むことができますが、Edgeでは利用できなくなりました。

関連する用語

東京のWEB制作会社イッティ