GLOSSARY

ホームページの制作・運営に役立つ用語辞典

コントラストの原理

対比させることで印象が変わる心理のことです。

例えば「5万円」の値札が付いた商品があります。
ここに「通常価格10万円」と書くと、消費者は「安い!」と思います。

1,000万円の商品を購入した人に、10万円のオプションを勧めると「1,010万円だから」と10万円のオプションが高くない印象を与えることができます。

不動産業者が初めに粗悪な物件から紹介するのも、コントラスト効果を消費者に与えて物件を決めやすくするためです。

このようにコントラストの原理はさまざまなシーンで利用されています。

関連する用語

東京のWEB制作会社イッティ