GLOSSARY

ホームページの制作・運営に役立つ用語辞典

CPM

CPMとは「コスト・パー・ミル(Cost Per Mille)」の略で、広告表示1,000回あたりの料金を示しています。

CPM=費用÷インプレッション×1,000

広告のCPM

CPMは広告の費用対効果を測定することに使われていますが、広告の契約形態としても使われています。
広告がCPMである場合は、表示回数で課金される広告となります。

関連する用語

東京のWEB制作会社イッティ