GLOSSARY

ホームページの制作・運営に役立つ用語辞典

ユニークユーザー

ユニークユーザーとは、ホームページに訪れたユーザーをカウントした数字のことです。「UU」と表記されることがあります。

ユニークユーザーのカウントは、一人のユーザーが期間内に再訪問してもカウントされません。つまり、ホームページにアクセスした正味の人数になります。

ユニークユーザーと混同しやすい「訪問数(セッション)」は、同一ユーザーが再訪問するとカウントされて「2」となります。同一ユーザーが再訪問するたびにカウントが加算されます。
訪問数により「リピート数」や「リピート期間」などが分かります。

ユニークユーザーの認識方法

ユーザーを認識する方法として「Cookie」「IPアドレス」「ユーザーID」があります。

Cookieで認識する方法

同一ユーザーを判断する方法にCookieが利用されている場合は、ユーザーがパソコン、スマートフォンそれぞれでアクセスすると「2」とカウントしてしまいます。

また、Cookieが削除された場合や、Cookieの保有期間が過ぎてからアクセスすると同一ユーザーとは認識されずにカウントされます。

アクセス解析の多くがCookieでユーザーを認識しています。

IPアドレスで認識する方法

IPアドレスで同一ユーザーかを判断する場合は、ホームページにアクセスした場所(例えば会社と自宅)が違えばIPアドレスが異なるため「2」とカウントしてします。

また、同じ場所から違うユーザーがアクセスしてもIPアドレスが同じとなるので「1」とカウントしてしまいます。

ユーザーIDで認識する方法

SNSやブラウザゲーム、動画配信サービスなど、ログインすることで利用できるサービスの場合は、ほぼ正確に同一ユーザーかを判断することができます。

関連する用語

東京のWEB制作会社イッティ