GLOSSARY

ホームページの制作・運営に役立つ用語辞典

LPO

LPO (Landing Page Optimization)とは、ユーザーが最初に訪れるWebページ(Landing Page:ランディングページ)を調整、最適化(Optimization)して、商品の購入や、会員登録などのゴールへ導きます。

ランディングページを最適化することで、コンバージョンを10%~20%へと引き上げた結果もあります。

例えば、インターネット広告を出稿している場合は、広告のリンク先がホームページではなくランディングページへと誘導します。

近年は、ランディングページからホームページへと誘導して、商品の購入や会員登録させる方法より、ランディングページだけで商品の購入や会員登録を完了させる方法が主流となっています。

複数のランディングページを用意して、最も効果が高いランディングページを比較測定する方法を「スプリットラン・テスト」と言います。

スプリットランテストをおこないながら、ランディングページを改善してコンバージョンを上げていくのが「スプリットラン・テスト」の概念です。

関連する用語

東京のWEB制作会社イッティ