GLOSSARY

ホームページの制作・運営に役立つ用語辞典

リスティング広告

リスティング広告とは、GoogleやYaHoo!などの検索結果やホームページに広告を表示させることができる広告サービスの一種です。

リスティング広告は「キーワード」を設定することで、そのキーワードに該当する検索結果やホームページに広告が表示されます。
特定のユーザーにピンポイントで広告を表示させたい場合に有効です。

リスティング広告の費用は「クリック回数」「インプレッション数(広告表示回数)」で課金されるため、広告の効果が分かりやすく予算の透明性が特徴です。

リスティング広告の費用

リスティング広告の費用は入札制になっており、1クリックの単価が高い広告主がより目立つ位置に広告が表示されます。

ただし、クリック率が高い広告は入札単価が低くても目立つ位置に広告が表示されます。これにより広告のクリエティブが担保され、広告の改善がコストを下げることにも繋がります。

リスティング広告の特徴

  • 特定のユーザーにピンポイントで広告を訴求できる
  • 人気のあるキーワードは1クリックの単価が高額になる
  • 初期費用が安く、手軽に始めることができる
  • 広告のガイドラインが厳しい
  • 競合他社に無駄に広告をクリックされて邪魔される場合がある

関連する用語

東京のWEB制作会社イッティ