GLOSSARY

ホームページの制作・運営に役立つ用語辞典

定性調査

定性調査とは、対象者から直接話を聞いたり、感想や意見を書いてもらい、その回答データからユーザーのニーズを調査する方法です。

定量調査のように数値化されにくく、調査、解析に労力が必要になりますが「商品購入理由」や「商品についての詳しい感想」などを知ることができるため、商品開発、改善のヒントになります。

ホームページの制作・分析の定量調査は、下記の内容が挙げられます。

  • ヒューリスティック評価
  • ユーザビリティテスト
  • ユーザーインタビュー
  • 競合調査
  • コンテンツ分析

定性調査で気をつける点

ホームページの改善やリニューアルの際に、ユーザーのアンケートを基に改善、リニューアルをおこなってしまうことがあります。

しかし、ユーザーの多くはインターフェイスの専門家ではなく、個人の好みを言っていることが大半です。そのため、ユーザーの好みを取り入れたとしても改悪となる場合もあります。

ユーザーの意見から真意や意図を読み取って、ホームページの改善、リニューアルをおこなう必要があります。

関連する用語

東京のWEB制作会社イッティ